1ヶ月チャレンジ

#1ヶ月チャレンジ

1ヶ月チャレンジDAY4今1番変えたいことのイメージ
書く習慣〜自分と人生が変わるいちばん大切な文章力〜

この本を読んでブログを始めたいと思いました。 
書いたものがネットの海を漂って、知らないところで読まれて誰かを励ましてる。 
そんな素敵な話を読んで、私もすぐにではなくてもやってみたいと思って、 8月にこのブログを始めたのです。

書く習慣#1ヶ月チャレンジとは・・ 
読むだけでは意味がないので、書く習慣を身につけるために1ヶ月毎日何かしらの文書を書いてみようというチャレンジです。 
お題は30日間設定されているので、そのテーマを意識して過ごし、実際に書いてみたいと思います。

自分の肩書き

肩書きとはその人を特徴づける社会的な地位・称号なんだとか・・・
また、名刺や印刷物などで、氏名の上部や右肩に官位・職名などを添えて書くこと。また、その官位・職名など

らしいです。
現状私の役職は社長になってますが、自分がやりたくてやった会社ではないので、ずっとこの役職名に違和感を覚えていました。

事実、私がやっている清掃業界は男性社会で、女性が社長なんて長年やっていて見たことがないです。また、もちろん初めはナメられます。そうさせないために、常にキレイであることを心がけ、どんな小さな会議でも作業着でなく、スーツにハイヒールで出向きました。

今ではちょっと顔も知ってもらえて、大きい企業様相手にお仕事の提案もできるようになりましたが、それまでは本当にひどかったです。殴られそうになったこともあるくらいです。

そんな社長職を誰に任すのか?
それは有能な社員もしくは平社員の主人でしょうか?

とにかく私はゆるく生きたい。
今後の人生があと何年あるかもわかりませんが、とにかくゆっくり生きたいのです。

あと愛犬の存在もあるかも知れません。
今年12歳になったトイプードル。
とても賢く、常に私のそばで寄り添ってくれた存在です。
どんな時も離れず、病気の時も寝る時も一緒に過ごしています。
あと何年生きてくれるかわかりませんが、
この子とずっと一緒に居たい気持ちは変わりません。

子供たちは出ていってしまうけど、わんこはずっと居てくれますからね。
真実の愛です笑

なので、私社長を辞めて事務員的なポジションで在宅ワークに切り替え、
ワンコと共にお仕事がしたいのです。

叶えてみせます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。