1ヶ月チャレンジ

#1ヶ月チャレンジ23

書く習慣〜自分と人生が変わるいちばん大切な文章力〜

この本を読んでブログを始めたいと思いました。 
書いたものがネットの海を漂って、知らないところで読まれて誰かを励ましてる。 
そんな素敵な話を読んで、私もすぐにではなくてもやってみたいと思って、 8月にこのブログを始めたのです。

書く習慣#1ヶ月チャレンジとは・・ 
読むだけでは意味がないので、書く習慣を身につけるために1ヶ月毎日何かしらの文書を書いてみようというチャレンジです。 
お題は30日間設定されているので、そのテーマを意識して過ごし、実際に書いてみたいと思います。

仕事や勉強で1番大切だと思うこと

  • 継続力
  • 楽しみを見つける力

一つ目は継続力です。


継続は力なり

とはよく言ったもので、継続する事で早くできるようになったり
ミスしなくなったり、
本質的に向上したりと
いいことだらけです。

ただ、続けられない。

そう・・人は飽きるのです。

わたしもすぐに飽きるタイプ筆頭です。
3日もすれば違うことに興味が向いてしまって、
違うことをしている。
そんなタイプです。

今の所、ブログに関しては
この1ヶ月チャレンジのおかげで
毎日続けられていますが、
これが終わったらどうしようと、
ちょっと悩んでいます。

もう一つは楽しみを見つける力です。

仕事でもそうですが、楽しみがあると毎日仕事でも楽しく感じるのに
楽しみがないと出勤する足が重い。

遊ぶように仕事ができればな・・・
といつも思っています。

昔バイトをしていた頃、
バイトに行くのは仕事ではなく
家に帰るような感覚で行っていました。

そのお店は今はもうありませんが、
すごく楽しかった思い出があります。

決して楽しかっただけではなかったはずですが、
今思い返すと楽しい思い出しか出てこないのです。

きっと、バイトの中に楽しさを見つけて
仕事をしていたのでしょうね。

そんな毎日にもう一度するために、
このブログもわたしの好きを散りばめていきたいと思います。

では、どうやって楽しみを見つけるか?

わたしはまずいつもしている単純作業の時間を測ったりしています。
1件あたりの処理時間や、
1日に何件こなしたなど数値化して、
それをスコアにして毎日記録すると、
スコア表が完成して自分の数日の成果が見える化します。

わたしはゲームが好きなので、
このスコア表はかなりモチベーションアップにつながりました。
これも継続は力なりで、
1ヶ月を超えて来ると、数値もの変化も緩やかになってきます。

すると、もっと早くできる方法はないか?
攻略するにはどうしたらいいか?

と、ボスを倒す戦略(この仕事どうするの)を考えるようになります。
これがまた面白くて、色々試すのですよ。
書類の配置を変えたり、
人を使ってみたり、
ソフトを変えてみたり、
最終は他の人にも聞いてみたり。

そんなことをしながら創意工夫して物事をこなすと
とても楽しくなってきます。

まずはやってみることが大切ですけどね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます♪